海洋冒険文庫について

script async src="//pagead2.googlesyndication.com/pagead/js/adsbygoogle.js">

山の端や水平線に沈む夕日に、寄せては返す波の音に
人間関係に疲れた心がいやされることがある

嵐で荒れ狂う波に翻弄され、恐怖にふるえることもある

人はなぜ海に惹かれるのか
なぜ海の向こうに未知なるものを求めて旅立つのか……

生命の源である海は、母なる海とも呼ばれる
事実、胎児が生まれてくるまですごす母親の羊水と
海水の組成はよく似ている
細胞分裂を繰り返しながら成長していく胎児は
生物の進化の過程をなぞっているともよく言われる

海と海をめぐる物語がわたしたちを魅了してやまないのは
そこに太古から脈々と受け継がれている生命の奔流を
体の奥底から感じとり、全身で共鳴するからではないだろうか